引っ越し 単身 料金

 

突然ですが、あなたは単身での引越しを予定したとき「赤帽」での引越しについて不安になっていませんか?

  • 「赤帽って本当に安いの?」
  • 「荷物ってどれくらい入るの?」
  • 「サービス悪かったりしない?」

それらの悩みを、元引越し業者が、全て解決します!

 

単身引越しは「赤帽」で!?

 

全国どこでも気軽に使える「赤帽」

 

どこでも見かける「赤帽」は個人事業主が集まった「協同組合」です。

 

赤帽と言えば「赤い帽子のキャラクター」が特徴。住んでいる地域でも、旅行に行ったところでも全国いろいろな場所で見かけますが、実は1つの会社ではなく、「個人事業主が集まった協同組合」です。

 

そのため、基本ルールは同じでも、独自のサービスを展開している赤帽も数多くあり、個性が光るのも赤帽の特徴なのです。

 

安い単身引越しなら「赤帽」!?

 

気軽に使えて、1人暮らしにちょうどいい荷物量を格安で運んでくれるため、単身引越しに大人気です。

 

これから1人暮らしを始める学生さんや新社会人など、あまり引越し費用をかけたくない方に赤帽はとても人気が高いです。

 

単身引越しに人気の「単身パック」よりも荷物が積み込めるので、多少荷物量があったり大型荷物があっても引越しできる上に、比較的費用が割安になるからです。

 

赤帽で引越し!その特徴は?

 

大型荷物アリでも1台で引越し可能

 

赤帽ならシングルベッドや自転車など大型荷物があっても、トラック1台で引越しできます。

 


■赤帽車 荷台サイズ
奥行200cm×幅140cm×高さ140cm

 

■参考荷物量
冷蔵庫・洗濯機・自転車・ふとん
テレビビデオ・パソコン・衣装ケース3個
カラーボックス・ダンボール10個

 

(※赤帽車は事業主によって若干サイズが異なる場合があります。詳しくはお近くの赤帽事業者までお問い合わせください)
引用:赤帽単身引越しプロ「赤帽によくある質問」

 

これに大して、単身パック大手の「ヤマトホームコンビニエンス」で取り扱っている単身パックは、

 

■単身引越しサービス サイズ
奥行1.04m×幅1.04m×高さ1.70m

 

引用:ヤマトホームコンビニエンス「単身引越サービス」


となり、単身パック2台分にもなる量を1度で運べます。またトラックサイズが大きいため、単身パックでは難しい「シングルベッド」や「自転車」などの荷物も一緒に引越しが可能です。

 

貸切引越しだからスピーディー

 

トラックに積んだ荷物はそのまま転居先へ。作業が終わるまで貸切状態なのでスムーズに作業が進みます。

 

どんな引越しでも貸切なのでは?と思われがちですが、実はそうではないのです。特に単身パックの場合、超近距離でも転居先へは翌日以降に到着、長距離になれば2~3日から1週間後になる場合もあります。

 

単身パックの場合、専用ボックスをある程度まとめて輸送します。だからこそ、コストが抑えられ引越し費用も安くなりますが、その分荷物の到着が翌日以降になってしまいます。

 

一方、赤帽は1業者1台で作業に当たるため、積んだ荷物は早く降ろさないと次の仕事に取り掛かれないのです。そのため、ノンストップで作業を終わらせられます。

 

個人事業主だからサービス格差も…

 

基本は同じでも独自のサービスをするところも…。だからこそ同じ赤帽でも「サービス格差」があります。

 

赤帽は個人事業主のため、それぞれ特色をもったサービスを展開しています。そのため、単身引越しをメインに行っているところもあれば、別のサービスに特化しているところもあります。

 

そのため、引越し慣れしていない赤帽もあり、同じ赤帽なのに引越しに対応する力が全然違うという「格差」が生じてしまいます。

 

引越しに慣れた赤帽を選ぶためには、できるだけ近隣の赤帽を自分で調べて比較する必要があります。組合に依頼してしまうと、引越し慣れしていない赤帽が当たる危険が高くなってしまいます。

 

長距離引越しはかなり不向き

 

赤帽は同市町村内~近隣市町村までが限界!高速利用だとより費用がかさみます。

 

赤帽での引越しは全てトラックを使います。大手のような鉄道や飛行機を使った引越しができません。

 

また、距離によって金額が増していく仕組みのため、距離が長ければ長いほど引越し料金が上がり、単身パック2台で引越ししたほうが安くなる場合も出てきます。

 

ぶっちゃけ赤帽は「安い」の?

 

赤帽の引越し料金はどれくらい?

 

赤帽の引越し基本料金は11,880円から!エリアによって基本料金が違う場合もあります。

 

【赤帽の引越し料金】
札幌市内 11,800円
(※作業時間2時間以内・距離20Km以内)
引用:引越し・配送は赤帽へ「引越料金」

 

赤帽はトラック1台につき基本料金を設定しています。そのため荷物でビッチリでも、空きがあっても同じ料金になります。あくまでもこの料金は基本料金であり、作業時間や移動距離が条件より超える場合はその都度追加料金がかかっていく仕組みになっています。

 

また、この基本料金はエリアによっても変わります。

【主な都市の赤帽基本料金】

  • 北海道 11,880円
  • 宮城県 11,900円
  • 東京都 13,500円
  • 大阪府 13,500円

引用:引越し・配送は赤帽へ「引越し料金」

 

「単身パックVS赤帽」料金比較

 

赤帽の基本料金で引越しでき、トラックいっぱいの荷物を運ぶならば「赤帽」がおすすめ!荷物が少ない場合や中距離引越しは「単身パック」の方がお得です。

 

同市区町村内への引越しの場合

【札幌市内を同荷物で引越した場合】
■赤帽  11,880円
■ヤマト 34,000円(税抜)

 

(※上記の赤帽参考荷物量で比較)
(※ヤマトは単身引越サービス+らくらく家財宅急便を併用)
(※料金はエリアにより変動します。詳しくは各営業所にお問い合わせください)
引用:引越し・配送は赤帽へ「引越料金」
引用:ヤマトホームコンビニエンス「単身引越のお見積もり」

引越し荷物量が多く、同市区町村内での引越しの場合、3倍近い差で赤帽引越しが安いことが分かります。

 

しかし、引越し荷物量が少なく、単身パック1BOXで引越しが可能な場合、


【札幌市内を同荷物で引越した場合】
■赤帽  11,880円
■ヤマト  8,000円(税抜)

 

(※ダンボール15個・布団1組・衣装ケース3個の荷物量で比較)
(※ヤマトはminiタイプを適用)
(※料金はエリアにより変動します。詳しくは各営業所にお問い合わせください)
引用:引越し・配送は赤帽へ「引越料金」
引用:ヤマトホームコンビニエンス「単身引越のお見積もり」

となり、赤帽よりも単身パック1BOXで引越したほうが安く引越せます。

 

上述したように、赤帽は荷台に荷物がビッチリであろうとなかろうと基本料金は変わりません。単身パックも1BOXにつき料金が設定されていますが、赤帽よりも1BOXが安く設定されているため、荷物が少ない場合は単身パックの方が安くなるのです。

 

他市区町村内への引越しの場合


【札幌~旭川を同荷物で引越した場合】
■赤帽  28,500円+高速代
■ヤマト 26,950円(税抜)

 

(※上記の赤帽参考荷物量で比較)
(※ヤマトは単身引越サービス+らくらく家財宅急便を併用)
(※料金はエリアにより変動します。詳しくは各営業所にお問い合わせください)
引用:赤帽トヨタキャリアサービス「札幌~旭川」
引用:ヤマトホームコンビニエンス「単身引越のお見積もり」

 

このようにトラックにたくさんの荷物を積んでいても、中距離の引越しの場合は単身パックの方がお得に引越しできます。

 

最後にまとめてみると…

 

POINT

 

赤帽は、
「短距離引越し」
「大型荷物アリ」または「荷物多」
のときに使うべし!