引っ越し 単身 料金

 

突然ですが、あなたは単身で引越しを予定したときに「どうしたら安く引越しができるか」悩んでいませんか?

  • 「単身パックってどれくらいの料金するの?」
  • 「ダンボールだけの引越しはどこが安いの?」
  • 「宅急便だけで引越しってできるの?」

これらの悩みを、元引越し業者が、全て解決します!

 

「単身パック」と「宅急便」

 

ダンボールだけで引越しできる場合に気になる「単身パック」と「宅急便」の料金差。これを徹底比較します。

 

単身引越しに人気の「単身パック」と日頃から馴染みのある「宅急便」。どちらで荷物を運んだら安くできるのかを、どちらのサービスも展開している「クロネコヤマト」で比較します。

 

単身パックのサイズ・料金は?

 

「単身パック」をご存じですか?

 

コンテナのような専用ボックスを使って効率的に引越しをするのが「単身パック」です。
専用ボックスを使うことで業者側が作業を効率化できため、一般的な引越し料金より安く引越しができる「単身パック」は、

  • クロネコヤマト

    (ヤマトホームコンビニエンス)

  • 日本通運

の2社のみが取り扱っています。

 

単身パックのサイズ・積載量

 

ヤマトの単身パックは2種類!大型家電も載せられるほどの大きさがあります。

 

ヤマトの単身パックは、

  • 単身引越サービス
  • 単身引越サービス miniタイプ

の2種類で専用ボックスの高さが違います。

 


【単身引越サービス】
■サイズ
 1.04m×1.04m×1.70m=1.83m3
■参考荷物量
 冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・布団1組
 スーツケース・ダンボール約10箱
 衣装ケース3個

 

【単身引越サービス miniタイプ】
■サイズ
 1.04m×1.04m×1.30m=1.40m3
■参考荷物量
 ダンボール約15箱・布団1組
 衣装ケース3個

 

(※ダンボールは35cm×43cm×31cm)
引用:ヤマトホームコンビニエンス「単身引越サービス」
引用:ヤマトホームコンビニエンス「miniタイプ」

 

「単身引越サービス」は生活に必要な最低限の荷物を積めるサイズです。「miniタイプ」は高さが低いため、積載量は少ないですが、冷蔵庫などの生活家電も詰める大きさです。

 

 

単身パックの料金はどれくらい?

 

ヤマトは割引サービスも多く、1ボックス「1万円を切る」安さで引越せます。

 

単身パックは料金が明瞭なのも特徴です。1ボックス◯◯円と決まっているため見積もりと実際の金額に変動が少ないです。

 

しかし、決まっている◯◯円という料金は移動距離やエリアによって変動します。

 

【単身引越サービス 1BOX料金】
■札幌市東区~札幌市東区   9,720円
■札幌市東区~東京都渋谷区  35,640円
■東京都渋谷区~東京都渋谷区 12,960円

 

(※各種割引適用後の価格です)
(※料金は変動する場合があります。詳しくは各営業所までお問い合わせください)
引用:ヤマトホームコンビニエンス「単身引越のお見積もり」


引越しするエリアによりますが、単身パックを使えば、同市区町村内ならば1ボックス9,000円台という格安料金で引越しが可能です。

 

また、ヤマトの単身パックはボックスに入り切らなかった荷物があった場合、追加でもう1ボックス契約するのではなく、「らくらく家財宅急便」という家財1つから配送するサービスを併用できます。

 

追加するよりも安い場合は自動的に「らくらく家財宅急便」を適用するため、無駄なく料金を抑えられるのです。

 

宅急便のサイズ・料金は?

 

宅急便のサイズ・注意点

 

宅急便はダンボールの「縦・横・奥行き」の3辺の長さによってサイズ分けされています。

 

クロネコヤマトでは3辺の長さでサイズ分けをしており、60サイズ~160サイズまで20cm刻みでサイズが用意されています。

 


【主なサイズの参考ダンボールサイズ】

  • 60サイズ  20cm×27cm×13cm
  • 120サイズ 32cm×46cm×29cm
  • 140サイズ 40cm×60cm×40cm

引用:ヤマト運輸「クロネコボックス」

 

いろいろなモノを運べるのが宅急便の良さですが、実は宅急便で送れないものもあります。引越し業者に依頼する場合は業者に相談する機会がありますが、宅急便はありません。しっかり確認をし、必要ならば早目に問い合わせましょう。

 

【主な宅急便で送れないモノ】

  • キャッシュカードなどのカード類
  • 仏壇・位牌等
  • 1梱包30万円を超える荷物

など
【航空便利用の場合に注意すべきモノ】

  • 化粧品やスプレーなど引火性液体
  • 漂白剤などの酸化性物質
  • PC・ゲーム機等(事前申告で輸送可)

など
引用:ヤマト運輸「宅急便で送れないもの」


特に北海道や沖縄からの引越しは航空便を使う可能性が高く、荷づくりしても運べない場合が出てきます。NGアイテムの中には生活に欠かせないモノも含まれているため注意が必要です。

 

宅急便の料金はどれくらい?

 

宅急便の料金は「荷物のサイズ×移動エリア」によって料金が変動していきます。

 

宅急便は移動距離でなく、移動エリアによって料金が変わります。例えば「札幌市~札幌市」と「札幌市~旭川市」では引越し料金が違います。しかし、宅急便は同じ北海道エリアに属しているため料金の変動はないのです。

 

【札幌市から発送する宅急便料金】

札幌市 東京都
120

サイズ

1,404円 1,836円
140

サイズ

1,620円 2,052円

引用:ヤマト運輸「宅急便」

 

これは定額料金ですが、クロネコヤマトも各種割引サービスが用意されており、会員になれば最大15%OFFの安さになります。

 

徹底比較!どちらが安いのか

 

単身パックと宅急便、どちらが安く引越しができるのか、ヤマトホームコンビニエンスのダンボール大(60cm×35cm×31cm)の箱数で検証します。

 

近距離の場合 <札幌市~札幌市>

 

ダンボール5箱程度ならば「宅配便」、それ以上ならば「単身パック」がオトクです!

 

札幌市内の引越しのような近距離の場合、料金がかなり安くて1度に多くのダンボールを運べるため、宅急便よりも「単身パック」の方が安く引っ越せます。

 


【単身パックと宅急便 料金比較】
■ダンボール箱6箱

単身パック  8,640円
宅急便  8,262円

 

■ダンボール箱12箱

単身パック  8,640円
宅急便 16,524円

 

 

■ダンボール箱18箱

単身パック  9,720円
宅急便 24,786円

 

 

(※各種最大割引適用の料金です)
(※料金は条件により変動します。詳しくは各営業所までお問い合わせください)
引用:ヤマトホームコンビニエンス「単身引越のお見積もり」
引用:ヤマト運輸「宅急便」

近距離の場合「ダンボール6箱」が分岐点となり、7箱を超えると「単身パック」6箱以下なら「宅急便」が安くなりました。

 

ただしこの料金は割引サービスを最大限に使用した場合。どちらも定価で引越しをするなら、ダンボール9箱が分岐点に変わってきます。

 

 

長距離の場合 <札幌市~東京都>

 

ダンボール20箱以上にもなる大荷物にならない限り、「宅急便」で引越しする方が安く引っ越せます。

 

札幌市~東京都のような長距離の引越しは、単身パックの1BOXあたりの料金が跳ね上がるため、「宅急便」の方が安く引っ越せます。

 


【単身パックと宅急便 料金比較】
■ダンボール箱6箱

単身パック 32,400円
宅急便 10,464円

 

■ダンボール箱12箱

単身パック 32,400円
宅急便 20,928円

 

 

■ダンボール箱18箱

単身パック 35,640円
宅急便 31,392円

(※各種最大割引適用の料金です)
(※料金は条件により変動します。詳しくは各営業所までお問い合わせください)
引用:ヤマトホームコンビニエンス「単身引越のお見積もり」
引用:ヤマト運輸「宅急便」

上記の料金も最大割引サービスを両者適用している価格です。この場合はダンボール20箱でも「宅急便」の方が安いです。逆に両者割引適用しない場合も「宅急便」が安いです。

 

しかし、「宅急便」を割引適用しなかった場合、ダンボール18箱を超えた段階で「単身パック」の方が安くなります。割引の適用ができるかどうかで分岐点が変わるため、ダンボールの量が20箱前後になる方は注意が必要です。